ドラゴンボール(マンガ)原作の強さランキングTOP15

スポンサーリンク

ドラゴンボール原作キャラの強さランキングを作成しました。

ランキングはフリーザ以降の人造人間編からの強さのTOP15を紹介します。

 

スーパーサイヤ人=SSと表記します。

15位 孫悟飯 SS(覚醒)幼少期

孫悟飯SS

出典:ドッカンバトル

 

セルとの戦闘時に中々からを破ることが出来なかった悟飯が16号をセルに破壊されたことをきっかけについに覚醒した姿。

SS2特有のバチバチと気が体の周り纏っているが、この時点ではSS2とは名言されてはいない。

悟空やベジータらサイヤ人がことごとく敗れていく中、完全体セルを圧倒する様はまさに無敵のヒーロー。

作中でも圧倒的に人気が高いキャラでもあります。

 

 

14位 ダーブラ

ダーブラ

出典:ドッカンバトル

 

魔界の王でバビディの側近であるダーブラ。

実力はパーフェクトセル並みで、悟飯との戦闘を見ていた悟空とベジータは予想以上だったと評価していた。

唾で人を石化させることも出来る。

 

13位 孫悟空 SS2

SS2 孫悟空

出典:ドッカンバトル

 

あの世で修業をして手に入れたSS2の姿。

あの世で修業を積んでおり、セル編の悟飯(覚醒)状態よりも戦闘力は上。

 

 

12位 魔人ベジータ SS2

出典:ドッカンバトル

 

あの世から1日だけ復活した悟空とどうしても決着を付けたかったベジータがわざとバビディの術にかかり甘さを消した魔人の姿。

術中もバビディの洗脳を制御し純粋に悟空との戦闘を望んだベジータ。

 

 

11位 魔人ブウ(善)

魔人ブウ

出典:ドッカンバトル

 

魔道士ビビディによって作り出された魔人。当時の大界王神を吸収した姿。

バーブラと互角の実力だった青年の悟飯が全く歯が立たず、ベジータの自分の命を懸けた最後の攻撃でも倒すことが出来なかった。

 

 

10位 魔人ブウ(純粋悪)

魔人ブウ 純粋悪

出典:ドッカンバトル

 

ミスターサタンと仲良くなり、むやみに人を殺さなくなった魔人ブウ(純粋)であったが、悪い人間によって犬『ベエ』とサタンが撃たれたことによって悪の部分のみが放出され、表に現れた姿。

 

 

9位 孫悟空 SS3

出典:ドッカンバトル

 

あの世の修行でSS2の壁も超えていた悟空のSS3の姿。

魔人ブウ(純粋)にも勝てていたが、自分は死人なので今生きているものたち(悟天・トランクス)に問題を解決してほしかったため、あえて決着はつけなかった。

気の消費が異常に激しい。

 

 

8位 魔人ブウ(純粋)

まったりゆったりドッカンバトル詳細解説: UR【全てを超える魔人】魔人ブウ(純粋)の性能詳細【Transcendent Majin】Buu (Kid)

出典:ドッカンバトル

 

ビビディが生み出した純粋は姿の魔人ブウ。

非常に凶悪で破壊衝動のみで活動するまさに魔人。

界王神たちが次々と犠牲になった。

SS3の悟空とほぼ互角の戦い(途中で悟空の気が付きてしまうが)をしていた。

 

7位 ゴテンクス SS1

出典:ドッカンバトル

 

悟空によって伝授された合体技フュージョンをマスターしたトランクスと悟天が1つになった姿がゴテンクス。

修行もなくSSに慣れていた悟天とトランクスという2人の天才が合体したSS1。

 

 

6位 魔人ブウ(悪)

出典:ドッカンバトル

 

魔人ブウ(純粋悪)が魔人ブウ(善)をビスケットにして食ったことで進化した姿。

大幅なパワーアップを果たし、神の神殿からエネルギー弾を放出し、悟天・トランクス・ピッコロ・ミスターサタン以外の地球上にいた人間を全滅させた。

 

 

5位 ゴテンクス SS3

ゴテンクスSS3

出典:ドッカンバトル

 

ゴテンクスがSS3になった姿。

遠くでSS3になった悟空の気を知った天才2人はフュージョンすることでSS3までの進化を一気に進めた。

技のレパートリーも多く、戦闘力の抜群であったが、余裕を見せすぎであと一歩のところでSS3状態を維持できなくなってしまった。

 

 

4位 悟飯(アルティメット)

アルティメット孫悟飯

出典:ドッカンバトル

 

老界王神によって潜在能力以上の力を手に入れた悟飯。SSになる要領で気を上げることが出来るがSSのように髪が金髪に変化することは無い。

魔人ブウ(悪)、ゴテンクスSS3をはるかに凌駕する戦闘力で原作上の単独キャラでは間違いなく最強。

セル編や魔人ブウ編でも悟飯のパワーアップにおける変化は人気が高い。

 

 

3位 魔人ブウ(ゴテンクス・ピッコロ吸収)

魔人ブウ(ゴテンクス吸収)

出典:ドッカンバトル

 

アルティメット悟飯に勝てないと悟った魔人ブウがゴテンクスとピッコロを吸収した姿。

2人(3人)を吸収したことで戦闘力と頭脳を大幅にパワーアップし、アルティメット悟飯は全く歯が立たなくなった。

ただしこの状態はゴテンクスのフュージョンが解けると来ている服もピッコロのようなマント姿になる。

 

 

 

2位 魔人ブウ(アルティメット悟飯吸収)

魔人ブウ(アルティメット悟飯吸収)

出典:ドッカンバトル

 

ゴテンクスの合体が解けて、アルティメット悟飯に劣る可能性を事前に考えていたブウがアルティメット悟飯を吸収した姿。

老界王神からポタラを預かり、悟飯と合体しブウを倒そうと思っていた悟空の希望を一気に打ち砕いた。

 

 

1位 超ベジット

超ベジット

出典:ドッカンバトル

 

原作最強は間違いなくこのキャラ。

悟空(カカロット)とベジータがポタラで合体した姿。

この世とあの世を合わせても5本の指に入る達人同士の融合でアルティメット悟飯を吸収したブウも軽く超えてしまい、ブウにアメ玉に変えられても最強のままだった。

通常ポタラによる合体は元に戻ることが出来ないとされていたが、ブウにわざと吸収され体内でバリアを解いた際に元の2人戻った。

後にドラゴンボール超にて、元に戻らないのは神のみであるという後付けの設定が登場した。

 

まとめ

フリーザ編以降、戦闘力が一気にインフレしていきましたね。

特に魔人ブウ編では吸収されては、それを超える戦士が誕生してとシーソーゲームとなりました。

原作でのランキングは以上の通りですが、ドラゴンボールGTでSS4やドラゴンボール超では、SSゴッド(赤髪)、SSゴットSS(青髪)が登場、さらにはSSゴットSSのベジットやゴジータ、身勝手の極みなる変身も追加されさらに戦闘力が跳ね上がっています。

 

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました