グリー/gleeのメルセデスが歌うオススメの5曲

スポンサーリンク

グリー(glee)は2009年から2015年までの6年間で全121話が放送されたアメリカのテレビドラマシリーズです。

 

 

グリー(gleea)の舞台となるグリークラブの中で圧倒的な歌唱力をもつメルセデス・ジョーンズが同作品の中で歌う曲をご紹介します。

メルセデス・ジョーンズ/アンバー・パトリス・ライリー

スポンサーリンク

「メルセデス グリー」の画像検索結果"

レイチェルと共に双璧を成すほどの歌唱力の持ち主。

黒人シンガー独特のリズム感や歌声は決してレイチェルに引けをとりません。

しかし、グリークラブ内で中々リードボーカルを取らせてもらえない事に苛立ちを持っており、1度は『トラブルトーンズ』に加入するが、地区大会て敗れて『ニュー・ディレクションズ』に戻りました。

当初カートに好意を抱いていましたが、ゲイと知ってからは仲の良い友人として、互いを支え合っていきました。

その後サム(後述)と恋に落ちていきます。

レイチェルとはどちらが本物のディーバかを競い合っていますが、2人とも本当に歌唱力が凄まじいです。

 

【曲目リスト】

1曲目 I Will Always Love You / ホイットニー・ヒューストン

2曲目   And I Am Telling You I’m Not Going/ジェニファー・ホリデイ

3曲目 Sweet  Transvestite / ロッキーホラーピクチャーショー

4曲目 Bust Your Windows / ジャズミン・サリバン

5曲目 Colorblind / アンバー・ライリー

1曲目【I Will Always Love You】 シーズン3 第13話

『1974年ドリー・パートンによりリリースされた曲。』

ホイットニー・ヒューストンの圧倒的な歌唱力で大ヒットしたイメージが強いこの曲を、メルセデスのその声量と歌唱力で完璧に歌い上げています。

ホイットニー・ヒューストン版はこちら

まさに歌姫という歌唱力ですね。

生歌を聞いたら感動すること間違いなし!!

Whitney Houston

【曲名リストへ戻る】

2曲目【And I Am Telling You I’m Not Going】 シーズン1 第13話

『1982年にジェニファー・ホリデイによりリリースされた曲。』

ブロードウェイミュージカル『ドリームガール』での曲となります。

2006年に映画化され、ジェニファー・ハドソンが歌い上げ、大ヒットとなりました。

そんな曲もメルセデスは歌い上げます。

ジェニファー・ホリデイ版はこちら

ジェニファー・ハドソン版は有名なので今回はオリジナルの方を紹介しています。

Jennifer Holliday

【曲名リストへ戻る】

3曲目【Sweet  Transvestite】 シーズン2 第5話

『1975年にティム・カリーによりリリースされた曲です。』

ミュージカル『ロッキー・ホラーショー』をグリーのメンバーがコスプレをして再現しています。

メルセデスのド迫力の歌声と個人的にはカートのクオリティも好きです。

ロッキーホラーピクチャーショー版はこちら

うーん中々のインパクト...

【曲名リストへ戻る】

4曲目【Bust Your Windows】 シーズン1 第3話

『2008年ジャズミン・サリバンのデビューアルバム『フィアレス』に収録された曲です。』

当初カートに好意を抱いていたメルセデスだが、カートに振られて、怒りに任せて車のフロントガラスを割り歌いだします。

ジャズミン・サリバン版はこちら

Jazmine Sullivan

 

【曲名リストへ戻る】

5曲目【Colorblind】 シーズン5 第15話

『2014年にメルセデスを演じる、アンバー・ライリーによりリリースされた曲です。』

やはりその歌唱力は圧倒的でした。

【曲名リストへ戻る】

 

 

まとめ

グリーのメルセデスの主な曲を紹介しました。

まだまだ紹介したい曲は多数ありますので、徐々に更新していければと思います。

glee/グリー!マジで面白い海外ドラマ!踊る合唱部 お気に入りキャラ紹介
  グリー(glee)は2009年から2015年までの6年間...

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました