ブルーノ・マーズ【Bruno Mars】のベストパフォーマンス5選

スポンサーリンク

世界的なミュージシャンであり、最高のエンターテイナーであるブルーノマーズ 。

「ブルーノマーズ」の画像検索結果

出典:Warner Music Japan

 

言わずと知れた世界的なアーティスト

【ブルーノ・マーズ/Bruno Mars】の曲の中から私個人的に驚愕的な

ベストパフォーマンスを5つ紹介します。

ホントはYouTubeでLIVE映像もあるのでそちらを見て欲しいのですが、

時間が無い方へ紹介するために個人的に厳選してみました。

こちらの記事もオススメです

 

 

LIVE版はこちら

 

ブルーノ・マーズとは

近年では、嵐に楽曲を提供(曲名:Whenever You Call)したことでご存知の方もいるかもしれませんが、

ブルーノ・マーズについて私なりにどんなアーティストか感じた感想は

・世界一のメロディプレイヤー

・LIVE特化型のエンターテイナー(死ぬまでには1度は行ってみたい)

・心のそこから音楽を楽しんでいる

・マイケルジャクソンやエルビスプレスリーを彷彿とさせるような見るものを魅了するダンスパフォーマー

という感想になりました。

 

1曲目【24K Magic】

これぞエンターテイナー!

素人が見ても楽しめて見入ってしまうパフォーマンス。

体が勝手に動き出してしまいそうになります。

MV版はこちら

 

 

2曲目 Uptown Funk(スーパーボールハーフタイムVer.)

第50回 スーパーボール ハーフタイムショウ

 

このパフォーマンスは【コールドプレイ・ビヨンセ・ブルーノマーズ】という超大物スターのコラボレーションが実現したとんでもないショーなのでぜひ一度見て欲しいと思い、無理やり乗せてみました。

動画が見れない方はYouTubeなどで検索すると出てきますのでそちらでご覧ください。

 

 

3曲目【UPTOWN FUNK】

マーク・ロンソンとのコラボでブルーノマーズが参加した形となったこの曲は世界中で大ヒットとなり、最優秀レコード賞を獲得するまでの勢いとなった。

マークロンソンももちろんだが、メインで歌ったブルーノのパフォーマンスが引き寄せた栄誉であるといえますね。

MV版

 

 

4曲目【Perm】

これぞブルーノマーズの真骨頂といえるLIVEパフォーマンス!

見ているとついつい体が動き出してしまうんじゃないかと言う程のメロディー。

そしてダンスパフォーマンスと観客の盛り上げ方はまさにエンターテイナーの名に相応しいとしか言いようがありません。

これぞブルーノマーズを感じていただければと思います。

原曲

 

 

5曲目【Versace on the Floor】

人気が爆発した後のブルーノマーズの曲の中ではあまり人気がある方ではないのですが、個人手には一番好きな曲です。

その完璧なメロディーラインとセクシーなブルーノマーズのパフォーマンスの相性が最高。

歌詞の内容は大人のものですが、そのあまりに優しいメロディーのため心が疲れた時はいつもこの曲を聞いて癒されています。

MV版

 

 

まとめ

ブルーノマーズは個人的に本当に好きなアーティストなのでこれから少しづつでも紹介をしていければと思います。

 

ブルーノの楽曲はAmazonプライム会員なら無料で聞くことが出来るのでオススメです。

Amazon Prime Musicに登録する

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました