プロ野球【現役記録】部門別トップ記録保持者一覧

野球
スポンサーリンク

日本で人気スポーツであるプロ野球。

プロ野球では様々な記録があります。打者であれば『安打数・本塁打数・打率』など投手であれば『勝利数・奪三振数・防御率』など、選ばれてごく一部の選手であるプロ野球選手の中でもさらに一握りである存在の1軍選手。その中でも記録に名を残せるのは奇跡に近いことです。

今回はプロ野球の各部門の現役トップ記録保持者と現役選手のトップ記録(2020.5月時点)を紹介したいと思います。

 

歴代部門別の記録はこちら

現役最高記録

今現役でプレーしている選手たち。

現在のプロ野球にもスゴイ選手たちが大勢います。まず1軍でレギュラーというだけでもスゴイことなのですが、現在の現役選手の各部門の記録第1位が一体だれなのか紹介していきます。

打撃部門

プロの世界で1つ1つ積み重ねてきた記録!
部門 選手名 記録 現役期間
試合 鳥谷 敬 2169 2004-2019
打席 鳥谷 敬 8647 2004-2019
打数 鳥谷 敬 7448 2004-2019
得点 福留 孝介 1020 1999-2019
打率 青木 宣親 0.326 2004-2019
安打 内川 聖一 2171 2001-2019
二塁打 福留 孝介 394 1999-2019
三塁打 松田 宣浩 60 2006-2019
本塁打 中村 剛也 415 2003-2019
塁打 福留 孝介 3231 1999-2019
打点 中村 剛也 1166 2003-2019
長打率 中村 剛也 0.53 2003-2019
盗塁 糸井 嘉男 297 2007-2019
盗塁刺 大島 洋平 86 2010-2019
犠打 今宮 健太 299 2011-2019
犠飛 内川 聖一 69 2001-2019
四球 鳥谷 敬 1046 2004-2019
故意四球 石原 慶幸 50 2002-2019
死球 中島 宏之 134 2002-2019
三振 中村 剛也 1725 2003-2019
併殺打 内川 聖一 202 2001-2019

記録に並んだ選手は名選手ばかりですね。

プロ野球史に名を残す名選手が多いイメージですね。

投手部門

プロの世界の打者を相手に記録を残す投手はまさにエース
部門 選手名 記録 現役期間
登板 五十嵐 亮太 822 1999-2019
完投 松坂 大輔 72 1999-2019
完封勝 金子 弌大 21 2006-2019
無四球試 涌井 秀章 13 2005-2019
勝利 石川 雅規 171 2002-2019
敗北 石川 雅規 163 2002-2019
セーブ 藤川 球児 241 2000-2019
ホールド 宮西 尚生 337 2008-2019
HP 宮西 尚生 370 2008-2019
勝率 石川 雅規 0.512 2002-2019
防御率 涌井 秀章 3.51 2005-2019
奪三振 涌井 秀章 1688 2005-2019
投球回 石川 雅規 2794.2 2002-2019
被安打 石川 雅規 2987 2002-2019
被本塁打 石川 雅規 326 2002-2019
失点 石川 雅規 1311 2002-2019
自責点 石川 雅規 1201 2002-2019
与四球 涌井 秀章 690 2005-2019
与死球 涌井 秀章 101 2005-2019
暴投 涌井 秀章 77 2005-2019
ボーク 石川 雅規 9 2002-2019

記録はに名を残す選手は少し偏りはありますが、どの選手もチームの『先発・中継ぎ・抑え』のエースであり、チームの顔ともいえるでしょう。

またマイナスの記録もそれだけ試合に出場しているからこその、記録のため決してバカには出来ませんね。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました