初心者が教える!ネット用語!ドメインとは何か?独自ドメインとは何か!?

ワードプレス(初心者)
スポンサーリンク

ワードプレスで収入を得るため始めようと思っている方が最初に疑問になるのが独自ドメインではないでしょうか?

この記事では独自ドメインを取得する事でのメリットについて記載していきます。

 

そもそもドメインとは何?

ドメインを簡単に言うとインターネット上での住所の事です。

もう少し詳しく言うと【インターネット上に存在するPCやネットワークを特定するためのもの】

わかりやすく言うとhttp://www.kimamana-tarokich.com/というURLがあるとします。

するとhttp://www.kimamana-tarokich.com/

このwww=ホスト名

kimamana-tarokich.com=ドメイン名となります。

なぜ独自ドメインを取得したほうが良いのか?

スポンサーリンク

ずっと同じURLで運営が出来る

例えば今契約しているレンタルサーバーなどが合わなくて自身のサイトやブログを他のサーバーに移そうとした際に独自ドメインの場合はずっと同じURLで運営が出来る。

つまりURLは以前のままであり、それまでのサイトやブログの利用者を逃さずに運営を続けられるということ。

 

あまりピンと来ないかと思いますので、例えばとして無料ブログなどで運営していた場合は以下の通りになり可能性があります。

無料ブログなどでの場合そのサービスが終了してしまった場合は相手側の意思でサービスを停止にされてしまう恐れがあります。

極端に言うとこれまで苦労して作って収入を得ていたものが予期せぬ形で水の泡に帰すこともあり得るので、独自ドメインでの運営は絶対オススメ。

SEO(検索エンジン最適化)でも有利になる

独自ドメインを利用した方が、検索エンジン最適化(SEO)で有利となることが多いようです。

なぜかというとドメイン名をそのサイトやブログなどのカテゴリーに適した名前で登録することが可能になるためです。

※ドメイン名は早いもの勝ちです。

 

またその他にも「サブドメイン」や「サブディレクトリ」で運営した際のデメリットとしは、大元のドメインがSEO的なペナルティを受けた場合には「サブドメイン」「サブディレクトリ」のユーザーもその影響が及び可能性があるようです。

 

ドメインの取得は低コストで可能

ドメインの取得はどのようなドメイン(.comや.jpなど)を選択するかによっても価格は違いますが、

概ね【数円~数千円/年】+【更新料数千円/年1回】と低コストで取得できます。

 

またワードプレスなどに欠かせないレンタルサーバーなどの契約でドメイン取得費が無料になったり、割引があったりするので、

合わせて契約すると低コストでの運営が可能になります。

 

まとめ

ネット上でよく見かけるドメイン。

これはインターネット上の住所であり、これにも様々な種類があったり、主従関係があったりと奥が深いですね。

ですが、これだけは断言できます。

これからネットで稼ごうと思う方は絶対に独自ドメインを取得してください。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました