知っていると超便利!Windowsのショートカットキーを紹介

パソコン
スポンサーリンク

パソコンで作業をする時に知っていると超便利なショートカットキー

マウスでいちいちカーソルを合わせてクリックを使ってといったような余計な作業を省略できるため、パソコンでの作業効率が格段に上がります。

この記事ではWindowsでのショートカットキーについて紹介していきます。

Excelのショートカットキーはこちら

Wordのショートカットキー

PowerPointのショートカットキーはこちら

Windowsショートカットキー

こちらはWindowsOSでのショートカット―キ―になります。

ちなみに表の中に出てくるWindowsキーとは下記の写真の赤で囲ったキーのことです。

キーボード

 

単体キー

F2キー

F2キー

ファイルやフォルダーの名前を変更 F2

F3キー

F3キー

ファイルやフォルダーを検索 F3

F4キー

F4キー

アドレスバーに履歴を表示 F4

F5キー

F5キー

作業中のウィンドウを最新へ更新 F5

F6キー

F6キー

デスクトップ上またはウィンドウ内の画面要素を切り替え F6

F10キー

F10キー

アクティブアプリのメニューバーをアクティブにする F10
F11キー

F11キー

ウィンドウを最大化もしくは最小化 F11

ESCキー

ESCキー

現在の作業を終了もしくは停止 ESC

PrintScreenキー

PrintScreenキー

スクリーンショットを撮影 PrintScreen

Spaceキー

Spacaキー

チェックボックスのオン・オフ Space

BackSpaceキー

BackSpacaキー

[名前を付けて保存]もしくは[開く]のを選択中1つ上のフォルダーを開く BackSpace

Homeキー

Homeキー

ウィンドウの一番上を表示 Home

Endキー

Endキー

ウィンドウの一番下を表示 Endキー

 

Windowsキー組み合わせ

Windowsキー

Windowsキー

スタートメニュー表示 Windows
デスクトップ表示 Windows+ D
Cortana(コルタナ)を起動 Windows+ S
設定画面表示 Windows+ I
アクションセンターを表示 Windows+ A
ゲーム中にゲームバーを開く Windows+ G
[接続]クイックアクションを開く Windows+ K
タスクバーのアプリを順番に切り替える Windows+ T
クイックアシストを開く Windows+ Ctrl + Q
Windows Ink Workspaceを起動 Windows+ W
タスクバーからアプリ起動 Windows+ 数字
アプリの新しいインスタンスを始める Windows+ Shift+ 数字
アプリのジャンプリストを開く Windows+ Alt+ 数字
タスクビュー表示 Windows+ Tab
仮想デスクトップを追加 Windows+ Ctrl+ D
仮想デスクトップを切り替え Windows+ Ctrl+ ←→
仮想デスクトップを閉じる Windows+ Ctrl+ F4
クリップボードの履歴表示 Windows+ V
エクスプローラーを起動 Windows+ E
ウィンドウの最大・最小化 Windows+ ↑↓
ウィンドウを左半分・右半分に合わせる Windows+ ←→
デスクトップウィンドウを画面の上下に拡大 Windows+ Shift +↑
作業中のデスクトップウィンドウの幅は維持しながら縦方向にサイズ変更 Windows+ Shift +↓
デスクトップ上のウィンドウやアプリを別のモニターのディスプレイへ移動 Windows+ Shift + ←→
全てのウィンドウを最小化 Windows+ M
最小化されたウィンドウをデスクトップに復元 Windows+ Shift + M
画面の表示モードを選択 Windows+ P
デスクトップを一時プレビューする Windows+ ,
コンピュータの簡易操作センターを開く Windows+ U
フィードバックHUBを開き、スクリーンショットを撮る Windows+ F
スクリーンショットを撮影して保存する Windows+ PrintScreen
指定した範囲のスクリーンショットを撮影 Windows+ Shift+ S
作業中以外のウィンドウを最小化

(もう一度押すと復元)

Windows+ Home
[ファイル名を指定して実行]を表示 Windows+ R
パソコンロック Windows+ L
ディクテーションを開始 Windows+ H
通知領域にフォーカスを設定 Windows+ B
ナレーターをオンにする Windows+Ctrl+Enter
PCを検索(ネットワーク接続時) Windows+ Ctrl + F
拡大鏡を開く Windows+ [+]
デスクトップで日付と時刻の表示、非表示設定 Windows+ Alt + D
[システムのプロパティ]ダイヤログのボックスを開く Windows+ Pause
ブランク画面またはブラックスクリーンからの復帰 Windows+Ctrl+Shift+B
絵文字パネルを開く Windows+ :または

Windows+ ;

クイックリンクメニューを表示 Windows+ X

 

Ctrlキー組み合わせ

Ctrlキー

Ctrlキー

操作を元に戻す Ctrl+ Z
元に戻した操作のやり直し Ctrl+ Y
すべての項目を選択する Ctrl+ A
選択した項目を切り取る Ctrl+ X
選択した項目をコピーする Ctrl+ C
選択した項目を削除する(ゴミ箱に移動) Ctrl+ D
切り取り、コピーした項目を貼り付ける Ctrl+ V
新規ウィンドウを開く/ファイルを作成する Ctrl+ N
マークモードの開始 Ctrl+ M
ファイルを保存 Ctrl+ S
ファイルを開く Ctrl+ O
ファイルを印刷 Ctrl+ P
作業中のウィンドウを最新に更新 Ctrl+ R
検索ボックスを選択 Ctrl+ E
前方のタブへ移動 Ctrl+ Tab
後方のタブへ移動 Ctrl+ Shift + Tab
キーボードを切り替える Ctrl+ Shift
選択したフォルダーの上のフォルダーを全て表示 Ctrl+ Shift + E
アイコンの表示形式を変更 Ctrl+ Shift+ 1~ 8
新しいフォルダーを作成 Ctrl+ Shift+ N
スタートメニューにフォーカスされている場合に別タイルへ移動しフォルダを作成 Ctrl+ Shift + 方向キー
ファイルやフォルダーを検索 Ctrl+ F
リボンを表示 Ctrl+ F1
作業中のドキュメントを閉じる Ctrl+ F4
スタートメニューが開いている時にサイズ変更 Ctrl+ 方向キー
出力の履歴を上下へ移動 Ctrl+ ↑↓
離れている複数の項目を選択 Ctrl+ ↑↓←→ Space
ウィンドウを閉じる Ctrl+ W
カーソルをバッファーの先頭へ移動 Ctrl+ Home
開いている全てのタブ間で切り替え Ctrl+ Alt + Tab
[タスクマネージャー]を表示 Ctrl+ Shift+ Esc

Altキー組み合わせ

Altキー

Altキー

アプリやウィンドウの切り替え Alt+ Tab
アドレスバーを選択する Alt+ D
前のフォルダーに戻る Alt+ ←
戻る前のフォルダーに進む Alt+ →
親フォルダーに移動する Alt+ ↑
ウィンドウを閉じる Alt+ F4
サインイン画面でパスワードを表示 Alt+ F8
項目を順番に切り替える Alt+ Esc
プロパティを表示 Alt+ Enter
プレビューパネルを表示 Alt+ P
1画面上に移動 Alt+ PageUp
1画面下に移動 Alt+ PageDown
スタートメニュー内でフォーカスされるグループを指定した方向へ移動する Alt+ Shift + ↑↓←→
ウィンドウのメニューを表示する Alt+ Space

 

Shiftキー組み合わせ

Shiftキー

Shiftキー

複数の項目を選択 Shift+ ↑↓←→
後方のオプションへ移動 Shift+ Tab
ショートカットメニューを表示 Shift+ F10
ファイルやフォルダーを削除 Shift+ Delete

 

NumLockキー組み合わせ

NumLookキー

選択したフォルダーのサブフォルダ―を開く NumLook + *
選択したフォルダーの内容を開く NumLook + [+]
選択したフォルダーを折りたたむ NumLook + [-]

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました