【エヴァンゲリオン】シリーズの違いは?どれから見たらいいの?

エヴァンゲリオン
スポンサーリンク

『新世紀エヴァンゲリオン』人気の作品ですがテレビ・マンガ・映画版・小説があり、初めて見る人はどれを見たらいいのか?そしてどれから見たらいいのか?など分からない方が多いと思います。

この記事では、エヴァ初心者の方が物語を楽しめるようにどれを見たらいいのか?

どれから見たらいいのかについて解説していきたいと思います。

エヴァンゲリオンはアニメとしては20年以上前に放送されていたアニメと当時の劇場版『旧作現在進行形で新劇場版『新作としてシリーズ物になっている新作そしてマンガとしても描かれています。まずはエヴァシリーズのおおまかなストーリー内容を解説していきます。

エヴァンゲリオンシリーズ(旧作)

スポンサーリンク

新世紀エヴァンゲリオン(アニメ版)【NEON GENESIS EVANGERION】

by カエレバ

 

全てのエヴァンゲリオンの原作。

放送期間:1995年10月4日~1996年3月27日

監督:庵野秀明

今もなお多くの謎を残しコアなファンを多数生んだエヴァシリーズの原点となる作品

エヴァンゲリオンという名義上はロボットという人造人間に若干14歳の少年少女がパイロットとして搭乗し、未知の生命体である『使徒』と戦闘を描きつつも物語後半では、人間の心模様や大人の欲望など人間の内面を描いたアニメであり、物語最終2話では突然それまでの物語を完全に無視した視聴者が皆『???』となるようなビックリな結末を迎えて物議を醸した作品。

新世紀エヴァンゲリオン(マンガ版)

by カエレバ

 

作者:貞本義行

テレビ放送に先立ち1994年12月より貞本義行により連載が開始されたマンガ版のエヴァンゲリオン。

原作はあくまでもテレビ版であり、当初メディアミックスとしてテレビ版との相乗効果を期待して作成されましが。

18年後の2013年6月に連載が終了しました。そして、連載開始から19年後の2014年11月20日に最後の単行本(第14巻)が発売されて完結した。

アニメ版と全く同じ内容では無く、パラレルのような感覚で少しアニメ版とは異なった内容を楽しめます。新劇場版に通じるキャラが描かれていたりと決して無視は出来ない内容となっています。

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生(劇場版)【EVANGERION:DEAHT AND REBIRHT】

by カエレバ

 

1997年春にテレビ放送したアニメの総集編(DEAHT)と第25話のリメイク(REBIRHT)の前半部分の2話構成。

『春エヴァ』や『シト新生』と総称されるエヴァ初めての劇場版。
基本的にはアニメ版をそのままなぞっただけの(DEAHT)、と(REBIRHT)についても後述の『Air』で完結するためあまり見る必要が無い作品かもしれません。
時間が無い方やエヴァの謎を深く追求しなくても大まかなストーリーが分かれば十分な方向けの作品かもしれません。

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に【THE END OF EVANGERION】

by カエレバ

 

1997年夏に放送されて実質的な旧作エヴァンゲリオンの完結版。

テレビ版で投げ出された最終回25話と26話をしっかりと作り込み、テレビ版とは全く違ったエンディングを迎えた作品。サードインパクトを失敗したゼーレが国連を操作しネルフへと攻め込んでくる内容で、人類補完計画とは?の謎を紐解くのには必見な内容となっています。

アニメーションとしてはトラウマになるような映像も結構あります。

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)²/Air/まごころを、君に【REVIVAL OF EVANGERION】

『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)²/Air/まごころを、君に』 (REVIVAL OF EVANGELION)

1998年春に公開された作品。

これの少し前にWOWWOWで放送された作品が『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』の「DEATH」を修正し、新たに『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生 TV放送版』【EVANGERION:DEATH(TRUE) AND REBIRHT】として公開されており、その作品の完全版として収録されています。

ヱヴァンゲリヲンシリーズ(新作)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序【EVANGERION:1.0YOU ARE(NOT)ALONE.】

by カエレバ

 

公開日:2007年9月1日

監督:庵野秀明

新劇場版として新たにシリーズ化された新劇場版第1作目である『序』

新世紀エヴァンゲリオンを『リビルド=再構築』した作品であり内容の大筋はアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の1話〜6話と同じですが、細かい設定や演出が新しくなっています。

旧作が『新世紀エヴァンゲリオン』に対して新作は『ヴァンゲリ新劇場版』と微妙に表記が異なっています。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破【EVANGERION:2.0YOU ARE(NOT)ADVANCE.】

by カエレバ

 

公開日:2009年6月27日

これまでのエヴァンゲリオンから一気にストーリーを変更しており、文字通りこれまでのエヴァンゲリオンを破壊したような内容。

大きな変更点としては、旧作では登場しなかった新たな『使徒』、新キャラ『真希波・マリ・イラストリアス』、そしてアスカの名前が『惣流・アスカ・アングレ―』⇒『式波・アスカ・アングレ―』に変更、エヴァ3号機のパイロットが『鈴原トウジ』⇒『アスカ 』そしてカヲルが乗る『エヴァMark.06』など旧作から大きく内容が変更されています。

ラストはサードインパクトが起こる間際でカヲルにより、未然に防ぐというかなり気になるシーンで終わってしまう。

それ以外も細かな部分がかなり変更されていますので、注目必須。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q【EVANGERION:3.0YOU ARE(NOT)REDO.】

by カエレバ

 

前作『破』 から14年後の世界から突然スタートします。

そして『破』のラストから何が起こったのかほとんど伏せた状態でストーリーが進んでいきます。

しかも『破』のエンディング後からの次回予告の映像は全く出てこないという手の込んだフェイク(もしくはQまでの間の簡易的な説明)が仕込まれており、続編として期待していたファンは肩透かしをくらいました。

この時点では旧作の要素は全くなく、完全な別物の作品となりました。

シン・エヴァンゲリオン劇場版:ll【EVANGERION:3.0+1.0】

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』 (EVANGELION:3.0+1.0)

出典www.evangelion.co.jp

公開日:未定

新劇場版の完結編となる予定の最新作。

タイトルがこれまでの新劇場版から一変して『シン・エヴァンゲリオン劇場版』となっております。

一体どのようなストーリーになっているのか?

予告では登場キャラや世界の風景から『破』と『Q』の間の14年間が描かれているような感じを受けますが、前作の予告と本編が内容が全く違うという経緯もあるため、ストーリーがどうなっているかは謎のままです。

しかしタイトルが変更されていることからも新作と旧作がつながるような展開になっていくのではと予想しています。

エヴァシリーズ見る順番

さて、これらのエヴァシリーズを見る順番ですが現在公開されているシリーズ全て見ても中々エヴァの謎は解明できませんが、見ていく順番としては以下の通りがオススメです。

順番 シリーズ
新世紀エヴァンゲリオン(アニメ版)

【NEON GENESIS EVANGERION

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に

【THE END OF EVANGERION】

新世紀エヴァンゲリオン(マンガ版)
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

【EVANGERION:1.0YOU ARE(NOT)ALONE.】

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

【EVANGERION:2.0YOU ARE(NOT)ADVANCE.】

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

【EVANGERION:3.0YOU ARE(NOT)REDO.】

これらの他にも実はゲーム版にも秘密を紐解く鍵が出てきていたりするので、少しでも謎を解きたいのであれば可能な限り全てを見ることをお勧めします。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました